iikuni 鎌倉をよくするアイデア支援!鎌倉の夢に乗っかろう。

ゴミフェス532(ゴミニティ) プロジェクト!

by ゴミフェス532実行委員会

最新活動状況:2021.04.20 [5/30ゴミフェス532ワークショップ出展団体の「プレ...] New!

challenge!


協力者の声

5/30に向けてのいろいろな取り組み応援しております。
がんばって下さい!

5/30に向けてのいろいろな取り組み応援しております。 がんばって下さい!

はじめに
このページに目をとめていただき、ありがとうございます。

みなさんの日々の生活から出る「ゴミ」。
分別し、朝8:30までに、決められたクリーンステーションに出す
何気ない日々の行動。そのゴミはその後、どこでどうなるのでしょう?

ゴミの行き先となっている、ゴミ焼却施設の課題。
その課題を、わたしたち一人一人はどう捉え、取り組んでいけばいいのか。
今このページを開いてくださったみなさんのお時間を、少しだけください。


「532(ゴミニティ)」はゴミでつながるコミュニティ
この課題に1人で取り組むのは大変です。
でも一緒に知恵を共有し、取り組める仲間がいたら?

そこで、ゴミフェス532は「コミュニティの力でごみ問題を楽しく解決」
を合言葉に、ゴミの課題を「楽しく」解決するために、それぞれが興味を
もった活動に参加し、取り組める”部活”のようなコミュニティです。
そして5月30日は、”文化祭”と位置づけ、各取り組みの発表と、
更に多くの方々が仲間になる場として、フェスを開催しようと準備中です。

もともとのゴミフェス532の始まりは、2020年8月のカマコン(鎌倉で
始まった、まちの活性化支援を楽しみながら行っている活動)定例会でした。
偶然にも三者全員のプレゼンが「ゴミ削減」に関わるもので、このゴミ削減への
関心が高まっている流れを受け、今後のアクションとして「みんなで協力して
“ゴミフェス”を開催しよう!」となり、準備が始められました。

2020年10月より事務局が立ち上がり、1月には第1回 実行委員会を開催。
人が人を呼び、ゴミに関心があるメンバーが50名以上集まりました。


ゴミフェス532は、
市内のゴミの課題を楽しく解決するために、それぞれが興味をもった 
活動に参加し取り組む部活のような楽しいコミュニティです。
5月30日は文化祭と位置づけ、各取り組みを発表します。
鎌倉のゴミの課題について興味関心を持っていただき、
一人でも多くの方にご参加いただけるよう、ゴミフェスと銘打って開催を
準備中です。楽しい工夫や驚くような知恵にであえる、だれでも気軽に
参加できるイベントを目指しています。



「ゴミフェス532(ゴミニティ)
  〜コミュニティの力でごみ問題を楽しく解決〜」
開催趣旨:
1.身近なゴミについてみんなで考え、体験する場を提供し参加者が
  楽しみながら、ごみゼロに向けた意識・知識の向上を図ります。
2.諸団体の取り組みの発信、連携の場提供、活動促進の機会づくりと
  鎌倉市内のゴミ関連取り組み団体のネットワーキングを推進します。
3.継続的開催イベントとしての定着を目指し、関係者が共に形づくる
  フェスとし、「鎌倉市 SDGs 未来都市計画」の実現に貢献します。
・開催日時:2021年5月30日(日)10:00~16:00
・主な会場:カヤック会議棟、古民家、ガーデンオフィス、他
・イベント:講演会、ワークショップ、フリーマーケット、中身だけ販売、
      ゴミ拾いなど

ゴミフェス532は、市内のゴミの課題を楽しく解決するために、それぞれが
興味をもった 活動に参加し取り組む部活のような楽しいコミュニティです。
5月30日は文化祭と位置づけ、各取り組みを発表します。
鎌倉のゴミの課題について興味関心を持っていただき、一人でも多くの方に
ご参加いただけるよう、ゴミフェスと銘打って開催を準備中です。
楽しい工夫や驚くような知恵にであえる、だれでも気軽に参加できるイベントを
目指しています。

イベントではこんな事をします↓

<講演会>
「はじめてのコンポスト生活」&菌ちゃん実践会
「はじめてのコンポスト生活」&菌ちゃん実践会では、菌ちゃんふぁーむ
吉田代表とキエーロ発明者である松本さんをお招きし、2つのコンポストの
特徴を知る講演会と吉田代表による実演ワークショップを実施します。

発表会「GOMI ZERO TO GO PROJECT
〜教えて小学生!ごみが出ないテイクアウトを考えよう!〜」
小学生たちが、お店やさん・お客さん・入れ物やさんに分かれて、
お店の商品を買って持ち帰ってつかうまで、ゴミを出さないために
できるアイディアを考え、発表します!
今すぐできる素敵なアイディアがあったらゴミフェス532で実際の
お店で実現するかも!?


<ワークショッ部>
①「紙袋→マスク入れ アップサイクル」
NPO法人日本エコロジーアップサイクル協会は、ゴミになってしまう物を
価値のある物に変えるアップサイクル活動を推進する団体です。
イベント当日、紙袋からマスク入れを作るワークショップを開催します。

②「ビーチコーミング×ジュエリー」
mayuka relax jewelryはビーチコーミングをテーマにしたジュエリー作り
ワークショップを行っています。イベントでは海辺のゴミであるシーグラスや
貝殻を利用しアクセサリーを作ります。

③「風呂敷エコバッグ教室」
Sustainble Lifeは環境にやさしい暮らしを実践する方々を応援する
エココミュニティです。イベントでは、2つの結び方で何種類ものアレンジメント
が作れるようになる風呂敷エコバック教室を実施します。

④「プレシャスプラスチックマシン体験」
プレシャスプラスチック鎌倉は、地域のプラスチックごみを循環し新しい
プロダクトに再生するプロジェクトです。イベントでは、ファブラボ鎌倉施設内
の専用マシンを使いプラスチックのアップサイクル体験ができます。
(写真提供:プレシャスプラスチック鎌倉)



<フリマ部>
屋外のオフライン会場でのフリマ
面白法人カヤックのガーデンオフィス(屋外)での小規模なフリーマーケットを
開催。出展者は15件程度を想定。(オフラインの開催が難しいと見込まれる
場合に代替として企画予定ですが、詳細は検討中です。)


<ゴミ拾い部>
5月29日(土)までに『のべ532人』参加でゴミ拾いを実施
Googleカレンダーで市内のゴミ拾い活動の共有、また特定の場所には
集まらず好きな場所でゴミ拾いを実施してもらう「オンライン ゴミ拾い」の
イベント実施し、市内で行われている活動をつなげ、オール鎌倉での
取り組みの見える化を目指します。


<店ぽ部>
いつか個人もお店さんも一緒になって、まち全体でゴミ削減に
取り組んでいる日を夢見て・・・
その1年目となる今年は土台づくりです。ゴミ削減アクションを通じて、
お店同士やお店とお客さんとのつながりをつくることを目指します。
そのために、ゴミ削減に取り組んでいる、あるいはこれから取り組もうと
しているお店さんや、それに興味のあるお客さんに入っていただく
Facebook公開グループの運用などを予定しています。


<中身だけ部>
店舗のなかでも「中身だけ」を販売し、マイボトルなどに提供してくれる
お店や施設を募集します。まち全体でリフィルやリユースなどを推進する
企画をイベント当日含む前後の日程で実施予定です。





このクラウドファンディングは、
5/30イベント当日にできるだけ多くの方にご参加いただけるよう、
イベント当日の参加費を無料にして開催するための資金を集めるために
実施しています。
支援金は、クラウドファンディングの手数料およびリターンにかかる費用を
差し引き、すべてイベントの準備・運営の資金として使わせていただきます。


■実施スケジュール
2021年3月25日  クラウドファンディングページ公開
2021年4月30日  クラウドファンディング終了
2021年5月1~7日 「優先申込みリターン」購入者の優先申込み期間
2021年5月8~22日 一般参加申込み期間
2021年5月30日(ごみぜろの日) 「ゴミフェス532」イベント開催!






※リターン申込みにあたっての注意事項 
新型コロナウイルス感染症の状況や講演予定者や団体関係者等の
都合により、イベント中止もしくは一部変更した内容で開催する場合があります
その際、クラウドファンディングでご支援頂いた支援金や、優先申込み券等を
含むリターンについて返金等の対応は致しかねますので予めご了承ください。

※「ゴミフェス532」イベント開催における注意事項
関係者、関係施設、運営等の感染予防対策を徹底し、イベントを開催します。
当日ご参加いただく方にも検温や感染予防対策の徹底のご協力をいただきます。




主催:ゴミフェス532 実行委員会
協力:カマコン、鎌倉青年会議所(後援)
協賛:面白法人カヤック、フィルモアレコード、ボトルト株式会社
   株式会社イーエム ジャパン、株式会社nalu、プレシャスプラスチック鎌倉 
   株式会社ビーチサイドワークス

ご質問・お問合せ:
ゴミフェス532事務局  gomifes532@gmail.com
(件名に「クラウドファンディングについて」と入れてお問い合わせください)

公式Webサイト
http://gomifes532.com


企業協賛をご希望の方
1口10,000円〜の口座への入金、もしくは、クラウドファンディングで
「ゴミフェス532を全力支援!」を 4口12,000円以上お支払い頂いた方は、
協賛としてWEBページ等に記載します。
ご希望の方は上記にご連絡ください。協賛申込書をお渡しします。



最後に
鎌倉は昔から環境問題への意識が高く、市民、団体、企業、行政が
それぞれの立場でゴミの分別削減に努めてきました。
ゴミとの関わりは多岐・長期にわたるので、できることから始め、
みんなで一緒に無理なく楽しく続けることが大切だと感じています。

鎌倉のみなさまと一緒に目指したい未来があります。
応援を、なにとぞよろしくお願いいたします!

ゴミフェス532実行委員会メンバー一同

実行者について

ゴミフェス532実行委員会

ゴミフェス532(ゴミ二ティ)実行委員会は、鎌倉を愛する仲間たちが集まった
「カマコン(この街を愛する人を、全力支援! ぜんぶジブンゴト)」の
定例会を発端に集結した想いから生まれました。
「かまくらのごみを減らそう! ゼロ・ウェイストかまくらを目指そう!」に賛同した、熱い気持ちの市民、事業者有志の会です。

このプロジェクトに協力する

協力金額合計

¥198,000

目標金額:¥ 450,000

44%

残り
10
協力者数
28

このプロジェクトに協力する

2021/05/01 00:00:00までに目標金額に達すると"プロジェクト成立"となります。その後、ご協力頂いた金額の決済が実行され、実行者への資金提供、協力者へのリターンの提供が行われます。


¥3,000

ゴミフェス532を全力支援!
全額を運営資金に宛てさせて頂きます。1口 3,000円、複数口、大歓迎です!!
iikuniで登録されたお名前をWEBサイト上に掲載いたします。※ゴミフェスサイト表示は調整可能

41人が支援中

限定数 残り: 限定 残り159

お届け予定日:当日 受付で「ゴミフェス532を全力支援しました」とお声掛け頂けると「ゴミフェス532ステッカー」を差し上げます。

¥3,000

5/30発表会「教えて小学生!ゴミが出ないテイクアウトを考えよう!」を応援!(優先申込み券付き)
GOMI ZERO TO GO PROJECT〜教えて小学生!ごみが出ないテイクアウトを考えよう!〜で考えたアイデアを発表します。

3人が支援中

限定数 残り: 限定 残り17

お届け予定日:当日参加は無料ですが、定員30名のところ、今回応援して下さった方を優先に申込みフォームを5/1 13:00にお送りします。(一般募集は5/8〜を予定)

¥3,000

当日ワークショップの優先申込み券をプレゼント(「ビーチコーミング×ジュエリー」編)
ビーチコーミングをテーマにしたジュエリー作りを行う「mayuka relax jewelry」による、海辺のゴミであるシーグラスや貝殻を利用しアクセサリーWSの優先申込券をプレゼントします。

2人が支援中

限定数 残り: 限定 残り3

お届け予定日:参加費無料ですが、定員10名のため、今回応援して下さった方へ優先申込みフォームを5/1 13:00にお送りします。(一般募集は5/8〜を予定)

¥3,000

当日ワークショップの優先申込み券をプレゼント(「風呂敷エコバッグ教室」編)
教室では2つの結び方を覚えて、何種類ものアレンジメントが作れるようになります。環境にやさしい暮らしを実践する方々を応援するエココミュニティ「Sustainble Life ~さすらい~」がご提供します。

0人が支援中

限定数 残り: 限定 残り8

お届け予定日:参加費無料ですが、定員16名のため、今回応援して下さった方へ優先申込みフォームを5/1 13:00にお送りします。(一般募集は5/8〜を予定)

¥5,000

ゴミ拾いを応援!あなたの町のゴミ拾いに参加します!
ゴミフェス532のゴミ拾い大好きメンバーがあなたの地域のゴミ拾い活動に参加し応援します!(鎌倉市内に限る)

2人が支援中

限定数 残り: 限定 残り8

お届け予定日:期間:2021年12月末まで(ゴミフェス532の公式SNSでの告知付き)