iikuni 鎌倉をよくするアイデア支援!鎌倉の夢に乗っかろう。

「鎌倉のお寺さんに地蔵コーンを寄進した~い」プロジェクト 

by 淺野幸彦

success


協力者の声

神社仏閣めぐりが趣味です。自分の名前の書かれたお地蔵さんコーンに会えるといいなと思って、協力します。

神社仏閣めぐりが趣味です。自分の名前の書かれたお地蔵さんコーンに会えるといいなと思って、協力します。

「天知る、地知る、人知る、吾知る」 


誰もいないと思っていても、お地蔵さんが見守っていてくれます。
道を守るものという共通性からお地蔵さまとカラーコーンを組合わせた
実用的かつユーモアあふれるアートなオブジェはとても魅力的。 
地蔵×三角コーン=ありがたいし、目立つし、イタズラされなさそうだし、一石三鳥。


鎌倉の多くのお寺さんにぜひ、地蔵コーンを寄進したい!
佛日庵さま他、地蔵菩薩がご本尊の鎌倉のお寺さんなどに、
新進気鋭の芸術家、長谷川維雄(ふさお)さんの作品「地蔵コーン」を寄進して、
境内に馴染みながら、風景を異化する芸術として参拝者・観光客の方々鑑賞していただきながら、
普通の三角コーンと同じように、使っていただきたいと考えています。
お寺さんとご縁の深い鎌倉ならではのユーモラスでゆかしいアイコンとして人気を博すことでしょう。


単体でミュージアムなどに展示されて完結するものではなく、風景に溶け込み行きかう人々のまなざしに働きかけることで、作品のもたらすユーモラスな異化効果が日常に浸透していくことがコンセプトです。

なお、5000円以上のご支援をいただいた方には、お寺さんに寄進する地蔵コーンの後ろに寄進者としてお名前を入れさせていただきますが、本名以外をご希望の方は、お知らせいただければ、その名前で記させていただきます。

長谷川維雄氏コメント
たとえば、山道にポツリと置かれた素朴な石仏が、そのゆかしさに、まわりのただの路傍の石や草木と調和し、風景全体を豊かに彩るように、一つ一つ手仕事で丁寧に作られた、お地蔵さまのカラーコーン作品と鑑賞者の関係がその場所限りの出来事ではなく、何気ない街の風景までもドラマチックに変容させるものであったら良いと思います。

長谷川 維雄(はせがわ ふさお) プロフィール
1988年8月8日という末広がりな運命のもとに生まれた若きアーティスト。 2014年 東京藝術大学大学院油画科 卒業。在学中より、表現手段を限定せず、世の話題に対して機敏に反応する作風を続けている。
地蔵型のカラーコーンを量産して各地の街や店に設置したり、 東京スカイツリーに扮した衣装で台東・墨田区を巡りながら6分34秒間の逆立ちを繰り返すパフォーマンスなど、地域と関わる作品も多い。
またピーマン内の純粋な空気を水上置換法で瓶詰めにした「エクストラ・ヴァージン・ピーマンエア」という商品で生計を立てようと奮闘している。
最近では、古事記の国産みを引用しながら、およそ3,000枚の一円玉を水の表面張力を利用してプールに浮かべて日本列島を作るパフォーマンス『Pool Japan』や、 金太郎飴の技法を応用して一つのイメージを歪めながら無限に増殖させる絵画シリーズなどを製作している。作品の多くはyoutubeで見れます。     
作品動画
https://goo.gl/ifxvA9

ファンド資金支出内訳:
・地蔵コーン製作費:@¥5,000×20体=¥100,000
・リターン費用:¥27,500
・iikuni手数料:¥150,000×0.15=¥22,500


リターンのミニ地蔵コーンについて
カードサイズです。

実行者について

淺野幸彦

私たちの暮らす鎌倉をもっともっと魅力的な街にするための企画をいつも考えています。
カマコンメンバーとしても活動中。
仕事は広告クリエイティブ・ディレクター、筑波学院大学教師(メディアリテラシー)
㈱スタヂオ・ユニ 未来プロジェクト推進室長、
栄光学園で中学・高校を過ごし、キリスト教文化に触れ、筑波大学で、西洋哲学・美学を学び、現在も哲学的思索を続ける。音楽ユニット「STIGMA」ほか音楽、アート、パフォーマンス、出版など様々な表現活動を手掛け、プロデュースする。初期「山海塾」の制作メンバーでもあった。現在は、舞踏家・秀島実のプロデュースを手掛ける。15年間在籍した広告代理店I&S BBDOでは、セゾングループ、無印良品、J−WAVE、マスターフーズ、キユーピーマヨネーズなどのコミュニケーションプランを手掛ける。その他、博報堂大学プログラムディレクター、ODAでロシアの広告関係者のために、モスクワほかで現代広告論の集中講義をおこなう。
主な編著書:『広告問題-IN SITE-』、『筑紫哲也インタビュー集/若者たちの神々』『筑紫哲也インタビュー集/新人類の騎手たち』などなど

このプロジェクトに協力する