iikuni 鎌倉をよくするアイデア支援!鎌倉の夢に乗っかろう。

投票帰りに、人力車はいかがですか?

by 選挙をジブンゴト化しよう委員会

success


協力者の声

楽しんでいきましょう!

楽しんでいきましょう!

企画の概要
「若者の投票率を上げたい」という思いをもった大学生が中心となり企画されたイベント、「投票帰りに、人力車はいかがですか?」が2017年鎌倉市議会議員選挙にて開催されます。

「投票帰りに、人力車はいかがですか?」は、4月22日(土)期日前に投票に来た人の中から希望者を、人力車で自宅まで無料で送るイベントです。※投開票日は4月23日(日)ですが、イベントの実施はその前日の期日前投票日に実施します。

全期日前投票所(鎌倉市役所・大船、深沢、玉縄、腰越行政センター)周辺にて本イベントが開催される予定です。



私たちの想い
はじめまして。日本女子大学3年の森脇と、慶應義塾大学2年の吉田です。
昨年度の夏、私たちは議員インターンシップに参加しました。
活動中に気付いた政治と若者の距離。

調べてみると、前回の市議選の投票率は過去最低、特に若者の投票率は25.59%という結果でした。
正直、ショックを受けました。

しかし一方、様々な調査の結果を見ると、若者の政治や選挙への関心は決して低いわけではないこともわかりました。(※参照1)

「どうして政治に関心があるのに投票には行かないのだろう?」

周りの友達と選挙や政治の話をしてみて、
鎌倉市の議員さんたちに考えをきいてみて、
Kamacon Radioの出演を通して若者の政治参加の意義を見つめ直して、

「選挙をジブンゴト化できないことが投票率の低い理由ではないか。」

関心がない訳では無いけれど。
私の、僕の力で政治が変わることなんてない。
えらい大人達が勝手にどうにかやってくれる。

なんだか、遠い次元の話。

そんなタニンゴト。


こんな風潮に、何か出来ることはないか、そう思うようになりました。

若者も、政治や選挙をジブンゴト化して
自分たちの力で自分たちの思い描く社会を作ろうよ。
そのためにもまずは投票に行くこと。
きっと、市の政治や自分の投票した議員さんの動向への、その後の関心につながるはず。

投票行動を促せる、そんな企画を、鎌倉でしてみたい。

カマコン(※参照2)でプレゼンすると、たくさんの大人達が味方になってくれて、アイディアをもらい、
こうやってチャレンジをすることが出来ました。

たくさんの人に注目してもらえる企画になれば、選挙に関心を持ってもらえる。
この企画をきっかけに、1人でも多くの人に投票に行ってほしい。

「投票帰りに人力車はいかがですか?」はそんな思いで企画したイベントです。



鎌倉市民の皆さん、人力車に乗ったことはありますか?
鎌倉名物である人力車ではありますが、意外と鎌倉に住んでいても「そういえば乗ったことはない」という方もいらっしゃるのでは...??
乗ってみないと分からない、「雲の上にいるような、ふわっふわの夢心地」。
投票に行けば、そんな夢の人力車に乗れるという、若干よこしまな気持ちをくすぐる企画です。

この企画を通して鎌倉市の投票率をあげたいです!!
鎌倉市議選を、一緒に面白く盛り上げてみませんか?


どうか、暖かく大きなご支援よろしくお願い致します!!!



『選挙をジブンゴト化しよう委員会』ではこの他に、
・毎回の選挙で投票率が平均よりも約10ポイント高い「今泉町内会」
 「今泉台町内会」への取材
・候補者と市民が本音で語る対話イベント
・他団体がや個人が行う「選挙盛り上げ企画」の調査
を企画しております。
さらに、それを紹介するWEBページを作成し、広報PR活動を実施します。

選挙をジブンゴト化できる人を増やすために、ぜひご支援をお願い致します!


(参照1)
・「世界青年意識調査」
日米英仏韓の主要5か国で行われた調査で、「政治に関心がある」と回答した日本の若者は58%、5か国中で最高だった。 http://www8.cao.go.jp/youth/kenkyu/worldyouth8/html/2-5-1.html#3
・ドットジェイピーの調査
第47回衆議院議員選挙に際し行われた調査で、「選挙に関心がありますか?」という質問に80%の若者が「ある」「どちらかといえばある」と回答した。
http://www.dot-jp.or.jp/news/525.html

(参照2)
・カマコンについて
鎌倉の企業や住民が中心となって「このまちを愛する人を全力支援」をスローガンに活動しているNPO団体です。月一回、街を良くするプレゼンに対してブレインストーミングという手法でアイデアを出す定例会を行い、そこから生まれた様々なプロジェクトが展開されています。
http://kamacon.com

資金使途について

ご支援頂きました資金は以下の用途に利用させて頂きます。
目標金額:370,000円
・人力車:270,000円
・WEBページ作成費、のぼり作成費:10万円

実行者について

選挙をジブンゴト化しよう委員会

森脇留美
大学3年生
若者の政治参加を促したい、投票率を上げたい!という思いを形に出来て本当に嬉しいです。たくさんの人に知ってもらい、結果に繋がるよう精一杯頑張ります!

吉田京加
大学2年生
インターンシップで出会った仲間と、長い間、考え悩みながら計画してきた企画の実現が、ようやく目に見えてきました。ここまで私たちを支えてきてくださった方々に大変感謝しております。1人でも多くの人に私たちの想いが届くことを願っています!

このプロジェクトに協力する

協力金額合計

¥371,000

目標金額:¥ 370,000

100%

残り
終了
協力者数
32

このプロジェクトに協力する

2017/03/23 00:00:00にプロジェクトが成立しました。


¥1,000

実施レポートの送付

6人が支援中

限定数 残り: 限定なし

お届け予定日:5月

¥5,000

実施レポートの送付
レポートへのお名前掲載

9人が支援中

限定数 残り: 限定なし

お届け予定日:5月

¥10,000

実施レポートの送付
レポートとwebサイトへお名前掲載

27人が支援中

限定数 残り: 限定なし

お届け予定日:5月

¥50,000

実施レポートの送付
レポートとwebサイトへお名前を大きく掲載

1人が支援中

限定数 残り: 限定なし

お届け予定日:5月