iikuni 鎌倉をよくするアイデア支援!鎌倉の夢に乗っかろう。

日本初!フィンランドの実生活からヒントを得て開催する「クリーニングデイ in 鎌倉」

by クリーニングデイ実行委員会

達成後の鎌倉は?

モノを通じて、鎌倉の住民と観光客、昔からの住民と移住組、世代間交流など、ヒトのつながりが生まれています。そして鎌倉の住民と行政も一体となってモノ・ヒト・コトの循環を作り出していき、より幸せに暮らしやすい魅力的な街のモデルとなって、国内外にリスペクトされる存在となり得ると思います。

success

協力者の声

当日は行けませんが,応援しています!

当日は行けませんが,応援しています!

概要

国連の世界幸福度ランキングではいつも上位、教育や福祉が充実した豊かな国のイメージを持つフィンランド。日本の幸福度を上げるヒントが、フィンランド発のリサイクル・カルチャー・イベント”Cleaning Day(クリーニングデイ)=誰でもどこでもフリーマーケットを開ける日”にあると思い、このプロジェクトを立ち上げました。

プロジェクトのコンセプトは、「アップサイクル※・マーケット」

1.古い不要なモノに新しい価値(ストーリー)をつける 2.古い不要なモノを生まれ変わらせる

リサイクルやフリーマーケットの「きっと捨てられるようなモノしかない」といったイメージを払拭するような、モノ・ヒト・コトが楽しく循環する場を鎌倉でも作りたいと考えています。今回は、日本で初めてのクリーニングデイ開催に協力してくれるサポーターを募集します!

※モノを再利用するだけでなく、新しい価値や有用性を見出す概念

「クリーニングデイ」の開催内容
フィンランド共和国 日本版へローカライズ 日本 2014.5.24.開催

本国フィンランドで生まれた、クリーニングデイというモノとヒトの新しいつながりを生み出すムーブメントを日本らしい形にローカライズし、フィンランドのクリーニングデイ開催日でもある5月24日(土)に鎌倉で初開催します。

※「クリーニングデイ」は寄付の有無に関わらず、事前予約優先、当日受付あり
お申し込みは下記サイトにて承ります(先着順)
www.cleaningday.jp

「クリーニングデイ」では、このイベントの趣旨に賛同してくださった、パタゴニア日本支社さま、FabLab kamakuraさま、kuluskaさま、IDEA R LAB 大月ヒロ子さま、ソンベカフェさま、メーカーズシャツ鎌倉さまなどにご協力頂き、鎌倉4拠点で同時開催です!

「クリーニングデイ」プログラム(予定)

2014.5.24 クリーニングデイプログラム タイムテーブル
  1. 11:00-18:00 @パタゴニア鎌倉ストア前・2F

    アップサイクルを体験するワークショップ
    (鎌倉の企業提供の廃材を使って、新たに価値あるモノを生み出す場)
    ※参加費:1,000円(事前予約優先/当日受付あり)

    申込み先 : http://ptix.co/1rE1tZJ
  2. 11:00-18:00 @FabLab Kamakura

    参加者に壊れかけたものを持ってきて貰うリペアカフェ
    (イギリスのシリコン材SUGRUを使って、現代版金継ぎを体験)
    ※参加費:1,000円(事前予約優先/当日受付あり)

    申込み先 : http://ptix.co/1rE1YD4
  3. 15:00-18:00 @鎌倉・旅する仕事場

    フィンランド映画『365日のシンプルライフ』上映ワークショップ
    (2014年8月公開の、自分とモノの関係性、「自分に本当に必要なモノはなにか」という事を題材にした映画の鑑賞、およびダイアローグ)
    ※参加費:1,500円(事前予約制)

    申込み先 : http://ptix.co/1mQUnBC
  4. 19:00-21:00 @ソンベカフェ

    「アップサイクル」を学ぶトークイベント@ソンベカフェ
    (トークゲストに、IDEA R LAB 大月ヒロ子さん、
     パタゴニア環境担当・篠健司さんを迎え、
     「アップサイクル」を“自分ごと”にする場)
    ※参加費:1,000円(事前予約優先/当日受付あり)
     +ワンドリンクオーダー 500円

    申込み先 : http://ptix.co/1hGvW6m
<募集開始> 5月2日(金)
<募集〆切> 5月22日(木)
※フィンランドのCleaning Dayについて

・リサイクルのハードルを下げることと、地域交流を目的としている
・2012年5月より開催。これまでに4回実施(参加会場数:約4,200会場)
・年2回、5月4週目・8月最終週の土曜日に実施(今年は5月24日と8月30日)
・オフィシャルサイトに登録すれば、
 誰でもどこでもフリーマーケットを開くことができる
・各フリーマーケット主催者が責任を持って開催する

実行者の想い

国連の世界幸福度ランキングではいつも上位、
教育や福祉が充実した
豊かな国のイメージを持つフィンランド。

フィンランドで過ごし、
幸福度を上げる方法を日々の中で探していました。
そして、そのヒントは、
モノ・ヒト・コトが
効率的にデザインされた循環にあると気づきました。

彼らは、出来るだけ自分でモノを作ったり、
モノの命を長く捉え、要らなくなった時には
ヒトに渡していくことを当たり前とし、
渡す場をも楽しめるものにするコトを含めて、
デザインしています。

それを象徴するイベントが、クリーニングデイです。
これは、フィンランド人だけでなく、
私たち日本人にとっても、
この国で日々気持ち良く幸せに生活していくための
ソリューションの1つになり得ると思い、
このプロジェクトの第一歩を
鎌倉で始めるに至りました。

収支

  項目 金額
収入 合計  35 万円
  内訳
 参加費
 iikuni 寄付

 10 万円
 25 万円
支出 合計  35 万円
  内訳
 講師料
 ワークショップ
 特典費用 / 雑費
 サイト / 告知物制作
 告知物印刷
 特典送料
 iikuni 手数料

 10 万円
 7.8 万円

 10 万円
 2 万円
 1.45 万円
 3.75 万円
収支   0 円

実行者について

クリーニングデイ実行委員会

クリーニングデイ実行委員会 実行委員長 森下詩子
鎌倉生まれ。現在は鎌倉・旅する仕事場に入居して働いています。約15年程、映画配給・宣伝の仕事をしつつ、映画と対話のワークショップ・プロジェクト”kinologue”(キノローグ)を主宰しています。
5年程前からフィンランドにハマり、夏に長めに滞在することを続けています。フィンランドと日本は共通するところが多いためかフィンランド人はとても親しみやすく、コンパクトな首都ヘルシンキは居心地が良く、私にとっては第2の故郷となりました。

このプロジェクトに協力する

協力金額合計

¥264,000

目標金額:¥ 250,000

105%

残り
終了
協力者数
35

このプロジェクトに協力する

2014/05/22 23:59:00にプロジェクトが成立しました。


¥3,000

・クリーニングデイ実施レポートを
 メールにて送付
・オフィシャルサイトに支援者名を記載

3人が支援中

限定数 残り: 限定なし

お届け予定日:2014年6月中旬